カード考察

《ヒスイダイケンキVSTAR》カード考察

こんにちは!

今日は2022年2月25日発売の強化拡張パック「バトルリージョン」で登場する《ヒスイダイケンキVSTAR》《ヒスイダイケンキV》の考察をしていきます!

このパックで登場する他のカードたちの考察記事も合わせて読んでくださると嬉しいです。

《かがやくゲッコウガ》カード考察こんにちは! 今日は2022年2月25日発売の強化拡張パック「バトルリージョン」で登場する《かがやくゲッコウガ》について考察します...
《かがやくルチャブル》カード考察こんにちは! 今日は2022年2月25日発売の強化拡張パック「バトルリージョン」で登場する《かがやくルチャブル》について考察します...

 

《ヒスイダイケンキVSTAR》

ヒスイ ダイケンキVSTAR

悪悪 むじひなやいば 110+

相手のバトルポケモンにダメカンがのっているなら、110ダメージ追加。

VSTARパワー 特性 ザンゲツスター

自分の番に使える。相手のポケモンを1匹に、ダメカンを4個のせる。[対戦中、自分はVSTARパワーを1回しか使えない。]

まずは基本的なステータスから。

ポケモンVSTARであり《ヒスイダイケンキV》から進化するポケモンになります。

HPは270、にげるエネルギーは2個と、ポケモンVSTARとしては標準的ですね。

それではワザ、特性について詳しく見ていきましょう。

ワザ「むじひなやいば」

悪悪 むじひなやいば 110+

相手のバトルポケモンにダメカンがのっているなら、110ダメージ追加。

悪エネルギー2個で110ダメージを与えるワザですが、相手のバトルポケモンにダメカンが乗っていれば220ダメージを与えることができます。

特性「ザンゲツスター」と組み合わせることで260ダメージとなり、ほとんど全てのポケモンVを一撃で気絶させることができます。

手軽にダメカンを乗せられる《ガラルジグザグマ》クイックシューター《インテレオン》とも相性が良いですね。

ガラル ジグザグマインテレオン

《ダークパッチ》《ガラルファイヤーV》《エネルギーつけかえ》と組み合わせることで1ターンで起動できるのは魅力的ですね。

ダークパッチガラル ファイヤーVエネルギーつけかえ

VSTARパワー 特性「ザンゲツスター」

VSTARパワー 特性 ザンゲツスター

自分の番に使える。相手のポケモンを1匹に、ダメカンを4個のせる。[対戦中、自分はVSTARパワーを1回しか使えない。]

相手のポケモン1匹にダメカンを4個のせる特性です。

バトル場、ベンチ場いずれのポケモンも対象にでき、発動タイミングも選ばないので便利ですね。

ワザ「むじひなやいば」とも相性抜群で、最速だと2ターン目から260ダメージを叩き出すことができます。

序盤から使うもよし、終盤に詰め切るときに使うもよし。優秀な特性と言えるでしょう。

《ダイケンキVSTAR》の弱点

ワザ、特性ともに優秀ですが弱点もあります。

①ワザの最大火力が220

要求エネルギー2個と少ないのが魅力の「むじひなやいば」ですが、特性「ザンゲツスター」と組み合わせても260ダメージまでしか与えることができません。

メインアタッカーとしてはやや物足りない印象があります。

②ダメカンが乗っていないと110ダメージ

相手ポケモンにダメカンが乗っていなければさらに火力が落ちてしまい、VSTARパワーを使ってしまうか、《ガラルジグザグマ》など他のカードと組み合わせる必要があるため

状況によってはアタッカーとして機能しないこともあるでしょう。

しかし優秀なことは代わりない《ヒスイダイケンキVSTAR》【ムゲンダイナVMAX】デッキにサブアタッカーとして採用することでこれらの弱点も克服できるのではないでしょうか。

《ムゲンダイナVMAX》

同じくエネルギー2個で高火力を出せる悪ポケモン《ムゲンダイナVMAX》

ベンチに大量の悪ポケモンを並べることで最大270ダメージを与えることができ、このポケモンを主軸とした【ムゲンダイナVMAX】は安定した強さを誇ります

ムゲンダイナVMAX

しかし《頂への雪道》《崩れたスタジアム》などのメタカードで盤面が崩壊しやすく、また《ムゲンダイナVMAX》を2回倒されるとサイドを6枚とられてしまうのが弱みです。

《ヒスイダイケンキVSTAR》は先述の通り素早く起動することができ、また取られるサイドも2枚で済むため

サブアタッカーとしての活躍が期待できます。

《ガラルジグザグマ》入りの【ムゲンダイナVMAX】に採用することで各カード間のシナジーが生まれ、1匹目の《ムゲンダイナVMAX》が倒されたor機能しなくなった後の立て直しを担ってくれると思います。

さいごに

ワザ、特性ともに優秀で、悪タイプデッキの軽量中火力アタッカーとしての活躍が期待できます。

「バトルリージョン」や「スターターデッキVSTAR ダークライ」で悪タイプが強化されるため、見る機会が多くなるでしょうね。

この記事が何かの参考になれば幸いです。

ではまた!

 

おすすめ記事