カード考察

《グレイシアVSTAR》《グレイシアV》カード考察

こんにちは!

今日は2022年2月4日発売の「スペシャルカードセット 氷のグレイシアVSTAR」で登場した《グレイシアVSTAR》の考察をしていこうと思います

banner
草のリーフィアVSTAR・氷のグレイシアVSTARこんにちは! 「スペシャルカードセット 草のリーフィアVSTAR・氷のグレイシアVSTAR」を発売日に手に入れることができたので早...
《リーフィアVSTAR》《リーフィアV》カード考察こんにちは! 今日は2022年2月4日発売の「スペシャルカードセット 草のリーフィアVSTAR」で登場した《リーフィアVSTAR》...

 

《グレイシアVSTAR》

グレイシアVSTAR

まずは基本的なステータスから。

ポケモンVSTARであり、《グレイシアV》から進化するポケモンになります。

HPは《リーフィアVSTAR》と同じく260ブイズは全体的にHPが少なめですが、《グレイシアVSTAR》《アルセウスVSTAR》《リザードンVSTAR》の280と比べて少なめですね。

アルセウスVSTARリザードンVSTAR

にげるエネルギーは2個と標準的です。

続いて、ワザ「つららショット」VSTARパワーのワザ「クリスタルスター」について詳しく見ていきましょう!

ワザ「つららショット」

水水無 つららショット 180

次の相手の番、このワザを受けたポケモンは、にげられない。

エネルギー3個180ダメージ

ポケモンVも一撃できぜつさせることは難しく高火力とは言えません。

受けた相手ポケモンがにげられなくなる追加効果があり、相手ターンを生き残ることができれば、もう1回攻撃することでポケモンVMAXでもきぜつさせることができますね。

東卒プ
東卒プ
そうは言っても攻撃されて倒されちゃうよ・・・

VSTARパワーワザである「クリスタルスター」も組み合わせることで、対面のポケモンを倒せる可能性が高くなりそうです。

VSTARパワー ワザ「クリスタルスター」

水水無 クリスタルスター 220

次の相手の番、このポケモンはワザのダメージや効果を受けない。[対戦中、自分はVSTARパワーを1回しか使えない。]

必要エネルギーは「つららショット」と同じ。

《ガブリアス》「おんそくかいひ」と同じく、次のターンに生き残る可能性を格段に上げてくれる効果ですね。

ガブリアス

特性 おんそくかいひ

自分の番に、このカードを手札から出して進化させたとき、1回使える。次の相手の番の終わりまで、このポケモンは、相手のポケモンからワザのダメージや効果を受けない。

生き残れば、相手のバトルポケモンがVMAXであっても次のターンに「つららショット」で倒すことができるでしょう。

相手に

  • そのままバトル場に同じポケモンを残して諦める
  • いったんベンチに引いておく

の二択を迫ることができます。

もし相手が非ルールポケモン主体のデッキであれば、2ターンかけて2匹のポケモンをきぜつさせることができますね。

「つららショット」「クリスタルスター」ともに必要エネルギー3個と重めのワザですが、《メロン》や新登場した《グレイシアV》「フロストチャージ」の恩恵を受けることができます。

メロン

《グレイシアV》

ここからは新登場した《グレイシアV》と既存の《グレイシアV》を比較しつつ考察します。

スペシャルカードセットの《リーフィアV》

グレイシアV

 フロストチャージ 30

自分の山札から水エネルギーを1枚選び、このポケモンにつける。そして山札を切る。

水水無 フリーズウィンド 130

ワザ「フロストチャージ」自らエネルギー加速をすることができます。

《グレイシアVMAX》《グレイシアVMAX》ともにワザの必要エネルギーが多いので、シナジーがあると言えますね。

グレイシアVMAX

「フリーズウィンド」必要エネルギー3個130ダメージ。進化させてから攻撃する状況が多くあまり使うことはないでしょう。

ここで既存の《グレイシアV》とも比較をしてみましょう。

既存の《グレイシアV》

強化拡張パック「イーブイヒーローズ」や「スターとデッキ100」に収録されている《グレイシアV》がこちらです。

グレイシアV

 ひょうけつかくせい

このポケモンから進化するカードを、自分の山札から1枚選び、このポケモンにのせて進化させる。そして山札を切る。

無無 ホワイトアウト 120

場に出ているスタジアムをトラッシュする。

「ひょうけつかくせい」により後攻1ターン目からでも《グレイシアVMAX》《グレイシアVSTAR》に進化することができます。

状況により進化先を選べるため、ポケモンVMAX主体のデッキ相手にいきなり《グレイシアVMAX》を出して攻撃をシャットアウトする戦術も可能ですね。

《グレイシアVMAX》特性「クリスタルヴェール」《頂への雪道》で無効化されるため、「ホワイトアウト」でスタジアムをトラッシュすることも一応可能です。

状況を打開する手段としては必要エネルギーが多すぎるので難しい面はありますね。

グレイシアVMAX

特性 クリスタルヴェール

このポケモンは、相手の「ポケモンVMAX」(「グレイシアVMAX」をのぞく)からワザのダメージを受けない。

無無 ダイツララ 150

相手のベンチポケモン1匹にも、30ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]

《グレイシアVMAX》《グレイシアVSTAR》ともにワザの必要エネルギーが多いため、進化するタイミングは見極める必要がありますね。

すぐに進化したい状況では既存の《グレイシアV》、エネルギー加速したい状況では新登場の《グレイシアV》が役立ちそうです。

一概にどちらが優秀とも言い切れず、デッキ構築によって採用比率を変える必要がありそうですね。

さいごに

《グレイシアVMAX》《グレイシアV》の考察記事はいかがだったでしょうか。

全体的にやや火力不足でポケモンVSTAR・VMAXをきぜつさせるのに2回攻撃する必要があり、《こだわりベルト》《インテレオン》の「クイックシューター」など他の火力ソースも組み合わせると相性がよいでしょう。

この記事が何かの参考になれば幸いです。

ではまた!

《かがやくゲッコウガ》カード考察こんにちは! 今日は2022年2月25日発売の強化拡張パック「バトルリージョン」で登場する《かがやくゲッコウガ》について考察します...
《かがやくルチャブル》カード考察こんにちは! 今日は2022年2月25日発売の強化拡張パック「バトルリージョン」で登場する《かがやくルチャブル》について考察します...
おすすめ記事